mv06_20210621174141180.jpg imgt06.jpg mv06.jpg mv03.jpg mv04.jpg mv02.jpg mv05.jpg mv01.jpg
 

くらし器てぬぐいGochaにて展示会

 令和4年8月5日より8月28日まで岡山県倉敷市の「くらし器てぬぐいGocha」さまにて利左エ門窯展の展示販売を行います。展示品は、蒼しのぎ・Sen彫・アイボリー飛び鉋です。お近くの方は、是非ご来場ください。
詳細はくらし器てぬぐいGocha様のHPをご覧ください。 >>
 

 

技法と商品紹介

食器から茶道具まで先祖から受け継いだ技法に甘んじることなく現代の生活スタイルに合うモダンでスタイリッシュな器を作り続けています。
波佐見焼は、殆どの窯元が磁器を焼いていますが、利左エ門窯は、陶器を作る希少なメーカーです。
 

 

利左エ門窯について

利左エ門窯は、豊かな自然に囲まれた波佐見の地で、江戸時代中期から藩窯業発展の要の役をなすなどして、産地と共に歩んで現在にいたります。1968年に窯を初代の名から「利左エ門窯」と命名し、1991年、波佐見焼発祥の地稗木場に移転、当代で13代目になります。
 


 

 アクセス

営業時間:8時~17時
定休日:土曜・日曜・祝日
波佐見・有田インターより車で約10分
駐車場有り(約20台)
※定休日の場合でも、展示販売場(ギャラリー)は営業している場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0956-85-4716
mail:rizaemon@silk.plala.or.jp