新シリーズ<玄鎬>(くろしのぎ)が出来ました。
利左エ門窯web shopにシックなつや消しの黒に仕上げた
黒鎬(くろしのぎ)を追加しました。
 
 ふるさと納税サイトにも参加しています。
 

技法と商品紹介

食器から茶道具まで先祖から受け継いだ技法に甘んじることなく現代の生活スタイルに合うモダンでスタイリッシュな器を作り続けています。
波佐見焼は、殆どの窯元が磁器を焼いていますが、利左エ門窯は、陶器を作る希少なメーカーです。
 

 

利左エ門窯について

利左エ門窯は、豊かな自然に囲まれた波佐見の地で、江戸時代中期から藩窯業発展の要の役をなすなどして、産地と共に歩んで現在にいたります。1968年に窯を初代の名から「利左エ門窯」と命名し、1991年、波佐見焼発祥の地稗木場に移転、当代で13代目になります。
 


 

 アクセス

営業時間:8時~17時
定休日:土曜・日曜・祝日
波佐見・有田インターより車で約10分
駐車場有り(約20台)
※定休日の場合でも、展示販売場(ギャラリー)は営業している場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0956-85-4716
mail:rizaemon@silk.plala.or.jp